表参道FABのウラ
岡部洋一ソロ、井野部賢一 @ 渋谷公園通りクラシックス - 07.03.25
19:45-20:35, 20:55?-22:00?, 22:02?-22:10?
b0137774_19471478.jpg
岡部さんの待望のソロライヴです。前回のソロワンマンで驚異的に広大な音世界を炸裂させていたので楽しみにしていました。ステージは、画像のとおり前方に大量の金物類と後方はジャンベ等を並べたパーカッションセット。今回のソロは1stセットのみ。サンプラーで音を重ねていく様などはやはり素晴らしかったのだが、氏の音楽の真髄は今回は寸止めで終わってしまったという印象。こんなもんじゃないんですけどね。休憩中は今回も岡部さんが徹夜で作ったというBGMが。不穏なギターが良い感じでした。2ndセットは長野賢一、井野信義、岡部洋一による「井野部賢一」。井野さんのベースは、ベーシストという枠にとらわれないような広い音楽性にあふれていて、そういう楽器越境的なところが芳垣さんや岡部さんなどに通ずるものがあって注目してしまう。などと書くと大御所であるところの井野さんには失礼なのだが。ところで何のウラかというとPerfumeのウラ。何だか毎回Perfume、Perfumeって書いていて、今日もライヴ前に渋谷のHMVにPerfumeのポップを見に行って、ポップの横の棚一段にbitterの巨大な銀色がズラっと並んでいる様にニヤニヤしてしまうぐらいの重症なパフュヲタライフをおくっておりますが、どうやら7月ごろにワンマンをやることが決まったそうですね。
[PR]
# by m4k0t1 | 2007-03-26 00:27 | live